恐るべし阪神教徒!

それぞれは阪神後手です。
今年は成績が良くないけど
若手をたっぷり起用して頑張ってほしいです。

私のお隣で
心底阪神を溺愛してるオバサンの話ですが、
のべつ出会うといった阪神の話をしてできる。

話も「今年の阪神は条件がいいですね。」 とかそんなレベルの演説じゃないです。
「鳥谷の要因が上がってきた」
「昨日の本番の采配が何やかや」
「あのピッチャーはどうしてあの展望で放物線を投げたのか」
等、オブザーヴァー並のハイレベルな演説をします。

スカパーで二月のキャンプの勉強のモードを放映してるらしく四六時中チェックしていらっしゃる。
他にも岡田元製造が意気の場合、阪神球団から戦力他人お知らせを受けたって知った状況、球団に電話で猛異見。

頂点衝撃的だったのが、
2003時代9月15日に星野製造牛耳る阪神が18時代ぶりにリーグ優勝したときの演説。

そのオバサンは家で夫といったテレビジョンを観ていたのですが、
夫が巨人後手なので一先ず考慮して安らぎを押し殺してたそうです。

ただしそのオバサンは18時代風の優勝の安らぎを切り詰め切れなくなり、

台所から缶ビール二小説取り出して湯船へ駆け付けて、
自らビールかけをしたそうです。

私の家の理容室も85時代の日本一になった夜に近所の人寄せて祝賀会を解き放ち、
皆酒が入って悪拍子になりビールかけを通してました。
明日職場が臭かったのを覚えてます。

極め付けは、翌日から日本一思い出サービスを開催して。
来た知人勢ぞろいに縮減の徒労券配布してました
当時は景気良かったんでしょうね。
巨大欠損やったらしく父母は後悔してたそうですが…。

やはりビールかけは楽しそうですね。
なんだかブロ野球選手が講ずるビールかけのビールは、
ビールかけ訳がにじみ出るみたいです。
僅か薄めてるみたいですよ。
本物のビールは炭酸がキツいし視線に入ったらつらいと思います。pc マックス